IoT Maker's Acceleration program in 北九州

NEWS | 2019.09.15 プレゼン審査会観覧申込を開始いたしました。

ENTRY

プレゼン審査会

日時 2019年10月5日(土) 15:00~18:30
場所 COMPASS小倉(福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目8−1 AIMビル6階)
スケジュール ・書類審査通過チームによるプレゼン(約12組)
・交流会
・審査結果発表
特別ゲスト(審査員) 小笠原治氏(株式会社ABBALab 代表取締役)
岩佐琢磨氏(株式会社Shiftall 代表取締役CEO)
木内文昭氏(株式会社マクアケ 取締役)
登壇者 coming soon
お申し込み 観覧無料
・当日参加も大歓迎ですが、人数把握のため、なるべく事前のお申込みをお願いいたします。

ABOUT

IoT Maker’s
acceleration program
in 北九州

Internet of Things(IoT)モノゴトのインターネットで世界は変革の時を迎えています。
1901年に官営八幡製鉄所の操業以来培われた「ものづくり」のDNAを受け継ぐ北九州で、
IoTで世の中をより良くするビジネスを創出するためのプロジェクトを開始します。

スタートアップ企業等(創業を目指す個人も含む)の事業拡大を主眼にしつつ、大手企業から提示されたチャレンジテーマをスタートアップ企業等との連携によるオープンイノベーションで解決するとともに、IoT関連のモノづくり(試作品づくり)までを支援し、革新的なビジネス創出を目指します。

また、単なるビジネスプランコンテストに終わらせず、全国初の取り組みとして、IoTに関連したアイデアをベースに「ものづくり」と「事業化」までをオール北九州で支援します。 そのため、2020年3月実施予定のデモデイ(発表会)での試作品披露は里程標のひとつとしてとらえ、以降の本格的な「事業化」を最終目標地点と考えます。

  • POINT 1
    全国初!IoTをテーマに
    アイデアを
    事業化まで支援!
  • POINT 2
    「ビジネスモデル」に加え
    「ものづくり」までの
    開発を支援!
  • POINT 3
    強力な
    メンター陣!
  • POINT 4
    材料費・交通費
    支援!

    (最大100万円/1件)

IoT Maker's Acceleration program in 北九州の様子は、「北九州ベンチャーズ」(Facebook)で配信しています!

MENTOR

メンター

強力メンター陣がサポート!

株式会社ABBALab 小笠原

小笠原 治

株式会社ABBALab 代表取締役

株式会社Shiftall 岩佐

岩佐 琢磨

株式会社Shiftall 代表取締役CEO

株式会社マクアケ 木内

木内 文昭

株式会社マクアケ 取締役

製品のデザインから試作まで
フルサポート!

北九州工業高等専門学校
ものづくりセンター

北九州工業高等専門学校

滝本 隆

北九州工業高等専門学校 生産デザイン工学科 准教授

合同会社Next Technology
北九州工業高等専門学校発ベンチャー企業

合同会社Next Technology

秦 裕貴

合同会社Next Technology 代表

西日本工業大学
デザイン学部

西日本工業大学デザイン学部

中島 浩二

西日本工業大学
デザイン研究所 所長

STATE OF LAST YEAR

昨年度プロジェクトの様子

トイレットペーパーの芯ホルダーセンサー FutuRocket株式会社(東京都)

トイレットペーパーの芯ホルダーセンサー FutuRocket株式会社(東京都)

調味料の残量を可視化 株式会社ビビンコ(北九州市)

調味料残量を可視化して健康改善へ
株式会社ビビンコ(北九州市)

植物をペットにするアイデア PLANPET(東京都)

植物をペットのように育てるプランター
PLANPET(東京都)

動物の歯の汚れを可視化するデバイス 歯っぴー株式会社(熊本県)

動物の歯の汚れを可視化するデバイス
歯っぴー株式会社(熊本県)

公共看板点検テバイス オングリット株式会社(福岡市)

道路照明の自動点検ドローン
オングリット株式会社(福岡市)

落水時 海難救助要請デバイス nanoFreaks(九州大学企業部)

落水時海難救助要請デバイス
nanoFreaks(九州大学起業部)

ENTRANCE REQUIREMENTS LIST

募集要項

概要説明動画

協賛企業

募集テーマ ≪企業からの課題テーマ≫
テーマを提示した大手企業と一緒にビジネスプランを磨き上げながら本格的な事業化に向けた取り組みが期待できます。

① ペット×IoT (協賛:第一交通産業株式会社)
② 第一交通産業グループの関連事業×IoT (協賛:第一交通産業株式会社)
③ 地域の防犯・防災へのIoT(製品・サービス)活用 (協賛:株式会社ラック)
④ IoTで働き方にワクワクを。 (協賛:株式会社YE DIGITAL)
⑤ 未来の生活を変えるIoT  (協賛:株式会社YE DIGITAL)
参加資格 個人、学生、ベンチャー、中小企業(第二創業)、北九州市内の方に限らずチャレンジできます!
申し込み期間 2019年8月27日(火)まで
各種ダウンロード

応募申込書(PowerPoint)

募集要項(pdf)

チラシ(表)

チラシ(裏)

SCHEDULE

スケジュール

7月 全国説明会・エントリー開始

8月27日(火) エントリー締め切り

9月13日(金)頃 書類審査結果発表

10月5日(土) 公開プレゼン審査会

10月25日(金) 強力メンター陣によるメンタリング

アイデアブラッシュアップおよび試作品製作

3月29日(日) DemoDay

QUESTION

よくあるご質問

応募に関すること

A:お1人の方(同じチーム)が複数のアイデアを応募いただけます。提出いただくアイデアの数の上限もございません。
たくさんのご応募をお待ちしております!

公開プレゼン審査会に関すること

A:北九州市にお越し頂くことが必須となります。(交通費は支給させて頂きます)

A:1チームあたり2名まで、お1人あたり5万円までを目安に支給させて頂きます。

採択後のこと

A:100万円を超えた分は原則として提案者の負担です。企業は予算の都合もあり、追加の負担は難しいです。

A:プレゼン審査会の交通費は、採択後の補助金100万円とは別に支給させて頂きます。

A:プレゼン審査会、メンタリング、デモデイあわせて、計5回程度北九州市へお越し頂く予定です。

SUPPORT

協力企業

[主催]北九州市
[協賛]第一交通産業株式会社、株式会社ラック、株式会社YE DIGITAL(旧:安川情報システム株式会社)
[後援]株式会社ABBAlab、株式会社Shiftall、株式会社マクアケ、北九州工業高等専門学校、合同会社Next Technology、西日本工業大学
[事務局]有限責任監査法人トーマツ

問い合わせ先 運営事務局 有限責任監査法人トーマツ 090-9853-1909