各社紹介ページ

第一交通産業株式会社

#駐車場 #駐輪場 #タクシー #バス #住宅 #商業施設

メッセージ

今年で参加5年目になりますが、今回はグループ内の駐車場事業への柔軟なアイデアに期待しています。
応募お待ちしております。

▼ 第一交通産業株式会社 紹介動画 ▼

会社概要

第一交通産業株式会社
住所:北九州市小倉北区馬借2-6-8
設立年:1960年
資本金:20億円
拠点:全国34都道府県 グループ会社約175社
従業員数:約14,000人
代表取締役社長:田中 亮一郎

1960年にタクシー5台で創業し、M&Aを繰り返しながら全国展開、現在ではタクシー保有台数(8,000台以上)日本一。タクシー事業にとどまらず不動産、介護福祉、ファイナンス事業、沖縄でのバス、高速船など総合生活産業として地域の快適な生活環境の創造に努めています。

〈 ホームページ 〉
第一交通産業グループ http://www.daiichi-koutsu.co.jp/
ダイイチパーク株式会社 http://daiichipark.0152.jp

事業内容

■交通事業
タクシー(一般、ハイヤー、介護、福祉、代行運転、乗合など)、バス(観光、路線、乗合)、霊柩車など

■不動産関連事業
マンション、戸建住宅の分譲、ビル賃貸・管理、駐車場運営管理、不動産企画開発、商業施設開発、不動産再生など

■国際事業
ミャンマーにて、日系企業駐在員向けハイヤー、日本語学校運営。その他、インド・中国にも展開

■その他関連事業
高速船の運航(沖縄)、ファイナンス、自動車整備、介護・福祉、医療、ゴルフ練習場、通販(逸品倶楽部)、保険代理店

担当者紹介

第一交通産業株式会社
奥村 麻里
2013年に入社。不動産営業、交通事業部、企画調整室を経て、現在 総務部広報担当として配属。

ダイイチパーク株式会社
菅本 聡史
2020年に入社。営業部に在籍。
地元は北九州市八幡西区です。

プロジェクト参加の背景

創業60年を過ぎた当社はこれまで固定概念が強く根付おりましたが、本企画の参画からイノベーション機会の発掘に取り組んでまいりました。
今年で参加5年目になりますが、今回は駐車場事業に関する柔軟で斬新なアイデアに期待しています。

募集テーマ

①自由テーマ
弊社と共創できそうな内容であれば何でも提案してください

②指定テーマ
・インターネットを活用した、駐車場利用者に付加価値を提供できるアイディア
・インターネットで駐輪場と自転車利用者をつなぎ、利用促進を図るアイディア

指定テーマ補足資料 >

共創事例 / イメージ

2016年 IoT機器とタクシーを活用した徘徊者等発見支援の実証実験
2017年 自動車事故防止のための共同研究
2019年 JR九州と新たな移動サービスの開発
2020年 NTT西日本とデジタルデータ活用によるタクシーの事故率低減への実証実験
2021年 NTT西日本とGPSデータを基に運賃計算する「ソフトメーター」を開発

プロダクト開発後の展開

◯自社サービスへの導入
◯共同営業開拓

提供リソース(共創時&プロダクト開発後)

◯全国34都道府県にあるグループ会社約170社や提携会社約450社を介した販売ルート
◯タクシー・バス9,000台の車内告知
◯全国15都府県 175 カ所の駐車場、約3,500台を運営・管理